iOSを8.1にアップデートで地味に便利なメッセージ転送

iOSを8.1にして一番良かったのがメッセージ転送。

iPhoneで受けたSMSをiPadやMacに転送してくれるんですね。
通勤時のiPhoneがiPad化するんで
基本iPadでいろんなことを行う自分としていい感じの機能です。
設定としてはiPhoneで設定→メッセージ→メッセージ転送を
選択してiCloudで同期している端末を選択。
そうすると選択した端末側にパスコード(6桁)が
表示されるのでそれをiPhoneに入力。
後は同期した側の端末でメッセージ転送をONにすれば完了。
設定は比較的簡単です。
こうするとガラケーからのSMSも送受信OK。
さらに端末間で同期してるので
電話番号が分からればMacからでもOK。
あ、カメラロールが復活したのも嬉しいです。
Handoffも使いたいがうちのMacMiniが2011なんで非対応…
(Bluetooth4.0がないとだめもたいなんで…)
しかし本当便利な世の中になったもんです。

フォローする