風邪は父親が最後に引くという我が家の法則

まいりました。
11月16日の朝からだるいなぁ〜なんて思っていたら
昼から悪寒が走り。。。夕方には全身の痛み。

あぁこれは風邪だと。

理由は奥様と娘が風邪を引いていたから(笑)
俺は元気だから!って思っているお父様方あまいですよ。
一番ひどいのが来ますから。

奥様→ウィルス性の風邪
娘→ただの風邪
私→上記2項を足した物。

風邪は最後に引いた人の負けですね。

で、思いました。予防策。

  1. やっぱり手洗いうがいが一番良い!
  2. どんなに仕事が忙しくても医者に行く!
  3. なんとかして食べる!
  4. 水分はこまめに取る

当たり前のことを今更って思いますけど
やっぱり基本に立ち返るのが一番ですよ。

自分の場合は2番目を1日遅くしたばかりに
今も咳になやまされていますから。

それと世の中のお父様方・・・仕事は程ほどにして
やっぱり休める時は休みましょう。
んな事言ったって仕事は待っちゃくれないのは分かります。
でも1日で復帰出来るものを長引かせて効率を
悪くするよりも早めに処置した方が傷が浅いうちに
仕事もはかどりますから。

ちょっと見方を変えると日本はホント休みづらい環境ですね。
外国では有給とは別に風邪で休める国もあるとか。
そんな所行ってみたいと思ってしまいますが
もうこの国の行動になれてしまった今だと逆に・・・

そんなこんなで自分も強引に休んで病院行って
なんとか半日で仕事に復帰出来ましたので。
(その日の夜が宴会だかと言う事はナイショ)

これから冬場にかけて風邪の季節になってきますので
くれぐれもまた風邪を引かないように自分も心がけないと。
ましてインフルエンザなんかになった日には・・・
明けていったときの会社の冷たい視線が(^_^;

そうならないためにも仕事で大変だと思いますが休むときにはきっちり休んで鋭気を養いましょう!


フォローする